QLOOKアクセス解析
2017 年 04 月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 年 06 月








スポンサーサイト


管理者用記事編集 [ -- / -- / -- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
-->

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻 後編

DVDレビュー、ネタバレ注意! 前記事で書き漏らした点 ふたつ その1 オリジナルの美男司令は登場しない? 浮遊大陸の責任者として登場していた、昭和風の男前にオネェ言葉の「美男司令」(←正式設定名なのか?) "2199"では「ラーレタ」という名称で、風貌は全く違う オネェキャラというより、ざぁます系のオバサンのようである (・´з`・) ネコのような生物をペットにしており、一緒に吹き飛ばされてしまったのはちょっと可哀想‥‥...
-->

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻 前編

DVDレビュー、ネタバレ注意! 第一巻、第1話-第2話では省略されていたオープニングテーマ曲だが本巻では挿入されている勇ましいオーケストラの前奏で始まる、誰もが知っているバージョンではなく開始数小節は男性コーラスによる、あのもの悲しいほうのバージョンである新たにレコーディングされ、オリジナルのものより「ささきいさお」氏の歌声が優しく透き通ったように感じた「宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」よりおなじみ「アホ毛」...
-->

ワイルド7

DVDレビュー、ネタバレ注意! オープニング、残忍な銀行強盗のシーンから始まる逃走途中も自分たちと同じ面を人質達に被らせ、狙撃手の困惑を誘う極悪非道‥‥おいおい、こいつらが後に「ワイルド7」に成り上がる序章ってのか(;´Д`)?そんなの感情移入できないぞぉ‥‥ 映画「ワイルド7」DVDより違った ε-(´∀`*)ホッもうすでに舞台は出来上がっているうれしい期待ハズレである (^^ゞ彼らの過去の犯罪歴などについては詳しくは述べら...
-->

宇宙戦艦ヤマト2199 第一巻

DVDレビュー、ネタバレ注意!オープニング、いきなり物語は始まるテーマ曲はない「ヤマト」という存在をこの時点では秘めておきたいという考えなのか???オリジナル第一話で挿入された、伴奏のない冒頭の8小節(確信はない)部分重みのある哀愁の漂った男性コーラスによる編曲が味があったのに‥‥CGによる技術の進歩というか発展というか‥‥いきなり画面の美しさに感動する「宇宙戦艦ヤマト2199 第一巻」よりディテールの細かさ...
-->


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。