QLOOKアクセス解析
2019 年 10 月1234567891011121314151617181920212223242526272829302019 年 12 月








レギュレター点検

レギュレター‥‥
正確にはレクチファイアとの複合製品であるので
「レギュレートレクチファイア」というらしい

発電された交流電気を直流電気に整流し
適正な電圧に降下させてバッテリーに供給するパーツ
IMG_1830.jpg
こいつの居場所はシートの下、リアフェンダーの前側に張り付いている
余分な電気を熱変換して放出する部品なのに
なんでこんな風通しの悪い場所に‥‥(´;_J;`)?

ドラスタはクランクケース前正面、スティードはサイドカバー下など
皆たいがい風通しの良い場所に付いてるのに‥‥
しかも、こいつは対策前の製品なので放熱フィンもついていない

外してみる
IMG_1829.jpg
表面はキレイ、熱ダレによるパンクはしていないようだ
見た目は大丈夫そうだが、念のためテスターで検査
!!!‥‥3系統ある交流電気の入力系統のうち、ひとつが通々になってしまっている

ダイオードがひとつ死んでます‥‥(='ω'=)
レギュレータとしての機能は大丈夫だが
レクチファイアの部分が逝かれてる‥‥2/3は生きてるけど‥‥

やっぱ交換したほうがいいよなぁー‥‥ハァ○oо。...(-Д-`●)
でも何とかいけてるしもったいないなぁ‥‥(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

あ、オマケ♪
IMG_1832.jpg
ついでに道具箱に潜んでた水槽用の温度計付けてみました♪
関連記事

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m

-->

[ 2005 ]

コメント書いてる間に新しい記事が!(笑

レギュのテスト方法、せい兄に先に聞いときゃよかった~!ネットで調べたけど、レギュ単体のテスト方法が良く分からなくて…
結局バッテリで測定しましたが、レギュかジェネか分からず仕舞い(エンジン回転数上げても電圧が上がらなかった)…勘(&予算の都合上)でレギュ発注。

電気関係はチンプンです…(汗
[ 2010/08/08 10:57 ] - [ 編集 ]

[ 2007 ]

>サイボ
自分もイマイチよく解ってないですよ
レギュは5本端子かな?(スティードは7本らしい)
メーカーによって配線の色は違うと思うけど
普通、黄色3本が交流入力、その他の2本がバッテリーへの供給とグランド
なので、バッテリーへのそれぞれが黄色のそれぞれと同じ組み合わせで
一方通行であったり、抵抗値∞であればOKなのよ♪
[ 2010/08/08 11:14 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 2010 ]

せい兄、早々にありがとうございます!

シグナス(4TG)のレギュは5本端子だったと思います…白が3本、赤が1本までは覚えていますが、ムム、、、アース線も端子から出ていたかな…忘れてしまいました…ボデイアースでフレームとボルト共締めしてましたが…また見ておきます!

さらにさらに!長文の質問責めでスミマセン!ww
この機会にぜひ教えて下さい。2つの疑問です。
まずはデジタルテスターでの抵抗測定方法ですが、
以下の方法で合っていますか?

1.車体から外して(レギュからカプラーも外して)行う。

2.レギュ側のカプラが接続される部分で、赤(バッテリへの供給出力)が挿さる部分にテスタの赤芯、(黄や白の)3本の交流入力が挿さる部分に黒芯。

3.赤芯はそのままで、黒芯を3本それぞれに当てて測定する。

4.この結果が∞であれば、OKである。


もうひとつは、レギュの稼働時の電圧の測定です。
(そもそもこの測定が良いのか悪いのか不明なのですが…)
【考え方】
3本の交流入力が来る→レギュで電圧調整や整流を行う→赤の直流出力でバッテリへ供給
という理屈から、、、
【測定】
レギュを通常稼働状態(ボディに取りつけておく)にして、エンジンを掛けてアクセルで回転数を上げながら…
1.「黒芯でボディアースを取りながら、3本それぞれのカプラー口金部分に赤芯をねじ込んで交流電圧(ACV)を測定」
2.「黒芯でボディアースを取りながら、赤のカプラ口金部分に赤芯をねじ込んで直流電圧(DCV)を測定」

この2つの値をみて、レギュの稼働を確認することは正しいのでしょうか?

実は、こないだ実際にこの測定をやってみたのですが、3本の交流が5V前後、赤からの直流出力が10V程度でした。

この結果だと実はNGなのはレギュではなく、ジェネレータ(オルタネータ)の発電側に問題があるのでは?(発電の量が少ない)と思っているのですが、、、、
測定方法が間違っていれば、ありがたいのですがwww


もともとは
1.バッテリでDCV測定。
2.エンジンかける前は10V(セル回らない)
3.エンジンかけたら10V前後でいったりきたり
4.アクセルあおったら11~12V

以上の結果から
「レギュが充電出来るだけの直流を吐いていない」or
「ジェネが充電出来るだけの交流を発電していない」
と思い、
そこからなんだか泥沼に入って行きました…www

あぁ、何だかまとまりのない乱筆、すみません、、、
もうせい兄んトコまで乗っていって教えてもらった方が早いかも知れません(笑
[ 2010/08/08 12:09 ] - [ 編集 ]

[ 2011 ]

>サイボ
アタマイターーーイ(゚∀゚ノ)ノ
最初の‥‥この結果が∞であれば⇒正解
オレの場合、ひとつに導通ありでした(´・ω・`)

次‥‥よく判らないです‥‥ゴメン
直流出力が10Vなら充電しないよ
電圧を適正降下させる機能はあっても、上昇させる機能はないから
アクセルあおったら11~12Vは全くNG!
5000回転あたりで14~16Vが正常だと思うけど
ジェネレータからの3本、それぞれどうしの導通を計ってみて
適度な抵抗(;^ω^)があればOK♪他車種の適正抵抗値は判らないよ~(汗
どこかひと組でも導通があったり∞があればNG
と、ジェネレータからの3本がボディアースなどへリークしてないかも要チェック♪
[ 2010/08/08 13:07 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 2012 ]

アタマ痛いですね…スミマセン!ww
まずは外してレギュ単体の抵抗を測ってみます♪

逆説的ですが、ここで導通があってレギュNGであればいいんですが…ジェネNGは嫌ですから…(汗

ありがとうございます!
[ 2010/08/08 13:14 ] - [ 編集 ]

[ 2013 ]

以前に乗っていたCB400SFの初代は良く壊れるとかで、改良版が売ってました。写真で見るとCBの不良品と同じ形なのですが・・・
CBぼ改良版は、フィンが着いてます。
ご参考までに・・
ちなみにCBはリコールしてないです。
[ 2010/08/08 14:55 ] aW8qDj4U [ 編集 ]

[ 2014 ]

FZRのレギュレートレクチファイアは。
レストア中にエンジン掛けたらパンク^^;
凄い匂いがしてました・・・。
マニュアル通りに検査しても、
異常発見できなかったけど><

回転数上げてもバッテリー電圧のままでした。
結局、ヤxオクで同等品を購入。

スティードのは壊れたこと無いけど、
念のためサンドブラスト&ガラスブラストで。
表面処理し直して放熱効果を上げてます^^;
[ 2010/08/08 15:50 ] qZoO7Gjo [ 編集 ]

[ 2016 ]

>ヒコさん
CB400SFもそうですか‥‥
マグナも後に改良版に変わり、価格も半分ほどになっています
もちろんマグナもリコール扱いではなく初期型は放置状態です
「〇〇に使用している部品は性能向上のため一部予告なしに変更することがあります」
ってよくいろんな取説にも書いてあるけど、こういう事なんですね

>mendohさん
回転数上げてもバッテリー電圧のままって悲しいね(;^ω^)
スティードはいい場所に付いてるよ
風通しも良いし、放熱フィンも大きいし♪
[ 2010/08/08 18:39 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 2018 ]交換しましょ

レギュ一部死んでるんでしょ?
なら残りも時間の問題です。
それは非常用の予備に回してフィン付きの新しいのに変えましょう。
[ 2010/08/08 20:34 ] idDNkzZk [ 編集 ]

[ 2019 ]

>リンコケさん
そうですね‥‥
事実を知って数時間‥‥あれこれ考えましたが
レギュにとって厳しい気候がしばらくあるので交換します
[ 2010/08/08 21:08 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 2020 ]

んじゃ、交換ついでにせいさんお得意のワンオフで
放熱しやすい場所に移設します??
[ 2010/08/09 13:56 ] - [ 編集 ]

[ 2021 ]

>マスター
移設、マジ考えたんですけどいい場所がないのよー(;´∀`)

今日、部品注文してきました♪
[ 2010/08/09 16:16 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

コメントの投稿











トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvermatblack.blog10.fc2.com/tb.php/264-00a7ee97