QLOOKアクセス解析
2017 年 09 月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 年 11 月








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m


管理者用記事編集 [ -- / -- / -- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

-->

バッテリーとウインカーリレーへのアクセス

バルカン900シリーズ、バッテリーとウインカーリレーへのアクセス方法を

まずはシートを外す
簡単すぎるので手順と画像は省略
IMG_1402_20120504201745.jpg
あらかじめ、ツールボックに入っている物は出しておくように
赤矢印2本のネジを外す
ヘルメットホルダーのパーツ‥‥単体で見ると???な存在感なのでネジから抜かないほうがいいかも

青矢印部分、テール部分への配線とシートロックワイヤーを外側へ退ける
この作業、かなりのクセモノ
配線はそんなに長さが余裕のあるものじゃないので、無理すると気付かないうちにカプラーが外れてたりしそうで‥‥(;´Д`)
IMG_1398_20120504201746.jpg
で、ツールボックスを取り除くとバッテリーがあらわになる
画像の所々に同車種他車には存在しない線、リレー、ヒューズなどが見えるが、気にしないように

ウインカーリレーは赤矢印の部品
ゴム部品で差し込んであるだけなのでプライヤーなどで引っ張れば簡単に抜ける

ウインカーリレーは2ピンタイプ
が、汎用の3ピンリレーでもアースを取ってやれば問題なく使用できる
バッテリーマイナスも目の前にあるが、手近で安全なアースの場所
画像中央の1本線なのに大げさなカプラー、配線色”黒/黄”の線ががアース線である

取付けはバラし手順の逆で
ただし前述の通り、かなり寸法イッパイイッパイの作業である
カプラーや配線類などキチンと納めてやらないとツールボックスがうまくはまらない

配線を噛んでいたりすると、そこから水や砂の侵入する恐れあり
その程度の汚れるならいいが、その上にシート、さらにその上に人間の体重‥‥ヘタすりゃ断線(´・ω・`)

しかし、バルカン900のリアフェンダーの構造は設計ミスか!?!?!?
前側⇒ツールボックに入れてた保証書、取説が一回の雨天走行でズタボロに‥‥(;・∀・)
後側⇒フェンダーの内を伝って、マッドガードに取り付けられたナンバー、同ランプ、リフレクターが跳ね上げ砂だらけ

ぜんぜんアカンやん‥‥( ´・ω・`)

と後半、話が逸れたが
バルカン900シリーズ発売からおよそ4年‥‥もうそろそろバッテリー交換の時期が来る個体もあろうかと
参考になれば幸いです m(_ _)m
関連記事

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m

-->

コメントの投稿











トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvermatblack.blog10.fc2.com/tb.php/421-8e003e09




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。