QLOOKアクセス解析
2017 年 09 月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 年 11 月








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m


管理者用記事編集 [ -- / -- / -- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

-->

キャッツアイテールのLED化

http://silvermatblack.web.fc2.com/より、過去記事のアーカイブ / 2008年5月

キャッツアイテールをLED化してみる

インジケーターランプのLED化のあと
段々と自分に可能性を見出してくるという勘違い(^_^;)
より複雑なテール&ストップ、キャッツアイテールのLEDを試みる

インジケーターランプのように、空想だけの作業はムリっぽいので
純正テールランプに留守の間をお願いする
20080531ledtail.jpg
野暮ったいマッドガード(泥よけ)は外してあったので
純正テールでも、真の純正スタイルとは一味違った後ろ姿をかもし出している

回路図はこんな感じ
vt250tail.jpg editor by 水魚堂
パスコンは不要と思われるが、一応念のため
中段、破線枠内の抵抗値は「- - -」となっているが、今回 470Ωで
今回の工作はLED50粒なので、上段破線部分の回路を10個(;^ω^)並列に増設する
20080531ledtail_2.jpg
50粒ともなると、根気との勝負
ベースには汎用基板は用いず、発泡ウレタンの板を用意した
今回、素材として「素」の2mm厚の発泡アクリル板を買ったが、100円ショップなどで売ってるバイダーなどの表紙を利用したほうが安くつくと後悔‥‥(´・ω・`)

画像には残していないが、汎用基板部分との接続に苦労した
基本回路×10、そしてまとめのグランド線に向かう11本ものジャンパー線‥‥
比較的大きさに余裕があると思っていたが、やってみると意外に狭い‥‥

完成!の図
20080531ledtail_3.jpg
ちょっとLEDの数が多すぎたか(;・∀・)!?
真ん中の円形部分は良い感じだが、周囲はもう少し数を減らしても良かったかも

にしても、キレのある明滅はキモチイイ♪
関連記事

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m

-->

[ 3009 ]

動画は今度アップですか??綺麗では??外への広がり感好きです。
[ 2012/05/10 21:47 ] aW8qDj4U [ 編集 ]

[ 3010 ]

>ヒコさん
動画はありません(^_^;)てか、もうマグナは手元にないので撮れないです‥‥(´・ω・`)
この記事は、一行目に記してある通り過去の記事をアーカイブしたものです

過去に書いたHPの記事
今読み返してみると、ちょっと人様に読んでいただくには疑問に感じる部分もありまして‥‥
ということで、ブログ記事として再/改編アップしてます (^.^)/

しかし、年月の経つのは早いものです
この工作から、あっという間に4年もの月日が経ってます‥‥‥‥( ゚д゚)
[ 2012/05/10 21:58 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 3011 ]

50個はすごいですね!
LEDの配置がかっこいい(*´∀`)
[ 2012/05/10 23:05 ] mQop/nM. [ 編集 ]

[ 3012 ]

>ユキさん
あの当時は、ころ加減というものが判らず多ければ多いほど良いと思ってました(^_^;)
加工のしやすい発泡アクリル板だからできる配置♪
汎用基板に自由に並べるのはちょっと難しいですね
[ 2012/05/11 07:08 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

コメントの投稿











トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvermatblack.blog10.fc2.com/tb.php/426-b3d82290




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。