QLOOKアクセス解析
2019 年 09 月123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 年 11 月








宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻 前編

DVDレビュー、ネタバレ注意!

第一巻、第1話-第2話では省略されていたオープニングテーマ曲だが
本巻では挿入されている

勇ましいオーケストラの前奏で始まる、誰もが知っているバージョンではなく
開始数小節は男性コーラスによる、あのもの悲しいほうのバージョンである
新たにレコーディングされ、オリジナルのものより「ささきいさお」氏の歌声が優しく透き通ったように感じた

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_003_20121013200936.jpg

おなじみ「アホ毛」(;´∀`)
天然キャラには、あっても可愛くて良いが
薮氏には‥‥

浮遊大陸に緊急着陸

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_004_20121013201420.jpg

ズザザザーーー‥‥‥‥
って第三艦橋はなぜ壊れない(゚∀゚)???

錨の射出シーンも描写が細かく、カッコイイ!

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_005_20121013201702.jpg

錨の鎖と、艦体の孔が擦れる際の火花の描写さえ美しい

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_006.jpg

シュルツさん、こんな小さな娘さんがいたとは‥‥
歳をとられてからできた娘さんなんで、さぞ可愛いことだろう
立体映像電話のシーン、とても優しい目をしておられる

そしてガミラス艦体の迎撃を受けるわけだが

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_007.jpg

艦首がひしゃげて簡単に貫通しちゃってる
旧来の地球艦体しか知らないガミラス艦はあっという間に撃沈

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_010.jpg

このシーンの金属音、たまらん!
なるほど前回の高速空母を倒したのと同じく、「三式弾」という実体弾だったのか( ..)φメモメモ‥‥

かわって、ガミラス側からの魚雷攻撃
※ 空間を飛ぶものも、この場合「魚雷」でいいのか?

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_009.jpg

昔のアニメのように平べったい挙動ではなく
慣性の法則などを計算されたようなパルスレーザー砲の弾道が美しい
ディスカバリーチャンネルなどで実際の映像を見ているようだ‥‥

その後、皆さんご存知のように浮遊大陸は波動砲の実験を兼ねた発射により粉砕されてしまう
そして、救難信号のある惑星の方向へとヤマトは向かう

かなりハラハラするシーンが展開されるが、自分的に特筆すべき点はない

宇宙戦艦ヤマト2199 第二巻」より
NDVD_014_20121013204907.jpg


合掌‥‥

以上、第3話「木星圏脱出」、第4話「氷原の墓標」より

長いので後半に続く


関連記事

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m

-->

コメントの投稿











トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvermatblack.blog10.fc2.com/tb.php/483-9cd1ae8d