QLOOKアクセス解析
2019 年 09 月123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 年 11 月








線材のお話し

検索キーワードシリーズ
今回は「線材」のお話し

検索ワードでたまに「線材 sq」などというものがある
何が知りたいのだろう‥‥
容量なら製品に書いてあると思うのだが‥‥

例えば、ホームセンターなど、どこでも簡単に入手できる一番右のタイプ

1.25sqという太さで、使用可能電力は「DC12V140W以下」と書いてある
くだいて説明すると、12ボルトバッテリーを使う車両において、140ワットまでの製品を配線することができるということだ
140ワットという数値が(?_?)なのか‥‥

"A(アンペア)"ならどうだ?!
ホーンなどはアンペアで表記しているものも多いな

電圧(V)×電流(A)=電力(W)

なので、電流(A)=電力(W)÷電圧(V)、である
つまりこの太さの線なら、140÷12で、11.666‥‥アンペアまでの製品をつないでも大丈夫だということだ

約11.6アンペア‥‥一般的な自動車用ヒューズが10アンペア(赤色)なので、かなりの電流である
発電機周りやスターターなどを除いて、DIY作業をするような範囲においては
複数のフォグランプの無茶な並列つなぎなどしない限り、たいていこの太さで事足りる

ところで、この赤/黒コード、最新の製品は知らないが、自分の手元にあるもので言うと
赤い樹脂と黒い樹脂でコーティングした2本の線でできているのではなく
赤いダブルコードの1本に黒く塗装がしてあるだけである

つまり、断面はどっちも赤‥‥(;´∀`)
しかも黒の塗装は結構薄いので、側面の黒も赤が透けている場合もある
今の製品もそうであるならば、ぜひ改善してもらいたいところだ


続いて、規格のお話し
これが解ってくると、割り安な切り売り商品選びもコワくない (・∀・)

よく見かける例として”AVS1.25sq”などという表示
「A」は、自動車用低圧電線‥‥オートなんとかかな (・∀・)
「V」は、ビニール皮膜‥‥ヴィニールだな (´∀`)
「S」は、薄肉型‥‥何の頭文字だ?‥‥わからん (´ε`;)
そして、1.25sqというのが断面積(平方ミリメートル)を表している

Sが付かない皮膜の厚いものや、AVSSというS列記のさらに皮膜が薄くすっきりした線もある
また、CAV(自動車用円形圧縮低圧電線)やAVX(自動車用架橋ビニル耐熱低圧電線)などもあるが
DIYではほぼ必要はないであろうと思う


LED工作大好きな自分としては
なかなかこの細さの線は他に見当たらないので、これらエーモン製品のリピーターだったのだが‥‥

自分が気づかなかったのか、はたまた新規に出店したのか‥‥
「配線.COM」(配線 楽天市場店)が楽天にあるやーーーん
ここの豊富な品ぞろえは秀逸♪ 某デ◯トナよりも豊富だ
「楽天使い」の私にとっては買い物がしやすくなった \(^o^)/
関連記事

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m

-->

[ 3310 ]

確かによく分からないという人は電力の計算式自体を知らないのかもしれませんね。
V=RIとW=VIだけ知ってればDIYの電気工作は十分ことたりるので簡単なんですがw
電圧がすぐ分からない場合は代入してW=RI^2でも計算できますし。

あとほかにAWG表示や、より線の芯数が表示されてるのもありますね。
芯数は選ぶというよりも勝手に決まることが多いのであまり気にしていませんがw

エーモンの部品は高い気がするのですが、どこのホームセンターでも売ってるので
結局いつも買っちゃいます(^^;
送料がかからなければネットで買うんですが。
[ 2012/10/16 22:05 ] F3OnhyVM [ 編集 ]

[ 3311 ]

>ユキさん
◯イトナ製品は純正配線色が揃っているのが魅力ですが、太さの選択肢が少なく割り高です
また、エーモン製品の線材のように単価の低い商品の場合
送料の割合が高くなってしまうので、ついつい近場で済ましちゃいますよね(^_^;)

でも、配線.COMはメール便送料210円♪
まとめ買いでメール便の大きさに収まらず
定形外や宅配便になる場合も、差額は配線.COMが負担してくれるようですヽ(´ー`)ノ
[ 2012/10/17 07:15 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 3312 ]

私の場合は、

一般的な家庭用?の電源コードを使っています。
(コンセントの延長コードに使うようなダブルコード)
エーモンも高いような気がして…

大きなホームセンターに行けば、
いろんな太さ(規格)の電源コードが切り売りされてますので、
必要に応じて購入しています。

単線が必要な場合は、ダブルコードを
引き裂いてやっています。

エーモンとかの商品の違いは…
(あらためて商品写真を見ると)
耐油性・耐候性か~
確かにそれは、あるかもしれませんね。
恥ずかしながら、あまり考えていませんでした。
ただ、これまでの経験上、特に支障はありません。

貧乏人なので、とにかくいつもコスパの良さを最優先にしています。
「安物買いの銭失い」という場合もあるかもしれませんが(^_^;)キヲツケネバ

先般のリレーも、エーモンの商品を買えば、
工作も楽なんでしょうが、秋葉に行ったついでに買えば
百数十円ですからね…、工作の手間はおしみません。(。-`ω´-)キッパリ!!

ってか、そいったことをやるのが楽しいですよね( ・ω・)y-゚゚゚オレホントハスワンケド
[ 2012/10/17 10:03 ] - [ 編集 ]

[ 3313 ]

>やまさん
家電用のACコードって、めちゃくちゃ太いじゃないですか(;´∀`)
私は限りなく許される範囲で細い線を使いたいたちなんで、それはちょっと‥‥です(^^ゞ

前記事に登場する大容量リレー
これはこちらの店で買いました http://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=opt00
行動範囲内なので送料もかからず、エーモン製品の約半額♪
秋葉原や日本橋にはかないませんが (´・ω・`)
[ 2012/10/17 12:15 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

[ 3314 ]

確かに、LED等の電飾等の工作では細い方がいいのでしょうね。

私も、そういろいろとやっているわけではないのです。

スティードに乗っていた時の話ですが、

スティードのイグニッションは、
ノーマルではシート付近(左サイド)にあるのですが、
それを社外タンク上のいわゆるメーターダッシュ内に
移設したのです。

その際は、やはり太い方がいいのだろうと前出のコードを使いました。

あとはホーンの移設のぐらいかな。

どちらも外からはほとんど見えないので、私は気にならなかったです。

URLのお店のように、いろいろ探せば、安く上げられますよね。
それで、同じものができるんですから…

探す手間も惜しまずですね。
[ 2012/10/17 13:33 ] - [ 編集 ]

[ 3315 ]

>やまさん
なるほど、ホーンなどは結構な電流ですし目立たない場所なんでACコードもありですね(^^)

前述のショップ、今では看板も上げ、受付もある建物で大いに繁盛しているようですが
私がリレーを買いに行った頃は、怪しげな作業場で製品を組み上げる人たちと責任者の方という感じで(;´∀`)
「すいませ~ん、リレー欲しいんですが~‥‥」と言うも、場違いな所に行ったような感じ
まさに「穴場」的な買い物でした
[ 2012/10/17 18:01 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

コメントの投稿











トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvermatblack.blog10.fc2.com/tb.php/486-85db0c0f