QLOOKアクセス解析
2018 年 11 月123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 年 01 月








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m


管理者用記事編集 [ -- / -- / -- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

-->

ブレーキフルードの交換

先日、リアのブレーキパッドを交換したが、なんか中途半端な気分‥‥

シャツや靴下はサッパリ着替えたのに
パンツの洗い替えがなく、昨日のままみたいな‥‥
チガウカ?!


納車から3年と少々、ブレーキフルードを一回も交換していない ♪~( ̄ε ̄;)

交換の際は、垂れたりこぼれたりしたとき、すぐに洗い流せるようタップリの水を!

香ばしい香りがしそうなぐらい褐色に‥‥
IMG_0265.jpg

ブリードバルブに、塩ビチューブ⇒シリンジを接続し
IMG_0269_201312051605314a3.jpg
ブリードバルブを反回転ほどゆるめ、シリンジでブレーキフルードを抜く

このとき、一気に吸い取ってしまわないように注意
マスターシリンダーが空になっても吸い取り続けると、エア混入により後のひと手間が増えてしまう

下から抜きつつ、上から新しいのを足す
3回ほど繰り返せば、下からも新しいキレイなフルードが出てくるので、これで完了♪
IMG_0274.jpg

後ろ側はブリードバルブが2つあるので交互に同じように
IMG_0277.jpg
抜いては足し、抜いては足し‥‥シリンジ3本分ぐらいでキレイなフルードが回ってくる
IMG_0282_20131205161655082.jpg

シリンジを使わない方法もあるようだが自分はやったことがない
レバー(ペダル)を握った(踏んだ)ままブリードバルブを操作するなど
面倒で神経質な作業は自分には向かない (・´з`・)

ブレーキフィーリングもタッチも変化は感じられなかったが
気分的にすっきりリフレッシュ♪


関連記事

◆ ブログは情報の宝庫!下のバナーから、他の人気ブログもチェックしてみてください (^_^)/
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ 人気ブログランキングへ

◆ 記事内容に共感いただけましたら、SNS上での拡散をよろしくお願いします m(_ _)m

-->

[ 4376 ]

私もこのタイプ使ってます(^-^ )♪
一番簡単で間違いないので(*^.^*)
キャリパー分解掃除は?
[ 2013/12/06 17:54 ] - [ 編集 ]

[ 4377 ]

>マサトさん
シリンジを使うほうが断然 楽ですよねー
オーバーホール後の全量入れ替えでも、キャリパー側からの注入ならエア抜き作業もほとんど不要ですし

分解清掃ですか‥‥(;´∀`)
ピストンがまだキレイだったし、シールの換えもないので‥‥次のパッド交換時にでもしようと思ってます(^^ゞ
[ 2013/12/06 18:00 ] MvSKUjhA [ 編集 ]

コメントの投稿











トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvermatblack.blog10.fc2.com/tb.php/619-e6460c36




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。